音楽

音楽というのは一般に(だっけ?)、芸術の最高位に位置づけられる訳だが、その理由は、「時間」が関係している。

つまり、その場においてサッパリと消えていくという意味において、人間(やなんかの、生命体として存在するものの瞬間瞬間の)の感覚的(のみならず物理的)在り方に、とても近い。

でも実は絵画だって、瞬間瞬間に消えて、かつ変化している。それを気づくか気づかないかということが、そうそう!と言えるか言えないかが、いわゆるところの、リテラシーということ。

同じカテゴリーの記事

  1. 絵画と版画

  2. 先生の強力な戦略にびっくりした件

  3. 失言と全体視

  4. 墨の懐

  5. 黒い虫と絵画

  6. 自分で決めるということ

Blog「原初のキス」