知らないこと

芸術とは美しいむらである、とは絵を描く知人の言った言葉。

なぜ、あるむらが美しく、別のむらが美しくないのか、それに関連する理論や技術は数多くある。その一部を自分は知っているかもしれないが、結局絵などの形に出力する際においては知っていることを使ったり確かめたりするだけではつまらない。むらの新しい美しくなり方を知ることがおもしろく、その状況は自分で作るというよりは絵の方が自分に見せてくれるのである。

 

同じカテゴリーの記事

  1. パレートの不思議

  2. 誘うこと 

  3. 感じ方のスケール

  4. 何かについてではなく

  5. エラーレス、気になる

  6. 考えと絵とスポーツ

Blog「原初のキス」