間違っているかもしれない

自分の情報プラットフォームをWordPressに置き換えようとしているのもあり、SEO知識の収集を恐る恐る始めているが(恐る恐るというのは制作時間を過剰に食っては本末転倒だからである)、早速、記事タイトルとタイトルタグとの違いや適切なやりざまについてわからなくなってしまった。
タイトルタグについて直接色々検索してもいい情報が出なかったのだが、一旦自分の関心に立ち戻って、「記事のタイトルとタイトルタグの違い」というワードでググるとやっと目指す情報にたどり着き始めている。その結果、自分の結論は、「記事タイトルはクリエイティブでもかまわないがタイトルタグは読んでわかるようにする。記事タイトルがわかりやすい場合もあるのでその場合はタイトルタグと一緒でOK!」というものだ(全然間違ってたらどうしよう・・・)。
万一これが方向性として間違ってなかったらそういう風に単刀直入に教えてくれるサイトがあって(で、それがGoogle上位になってても)いいような気がする。まあ自分というのは個別具体的存在なので、Googleさんが自分の都合に合わせてくれると思う程ナイーブではないけれど。

それよりなにより、SEOについて読んでいくにつれ、ターゲット設定やコンテンツの作り方その他、現状の処基本をほぼ完全にスルーしている気が確信をもってするが、取り急ぎとしてはよしとする。自己規制について自分は結構注意する方なのだ。表現の不自由は社会より権力より何より、まずは自分の頭の中に生じる。

同じカテゴリーの記事

  1. 音声入力雑感

  2. 安心中毒

  3. スマホは意識の外在化である

  4. 新元号は当たらなかった

  5. AIと絵画

  6. ゲームと美術

Blog「原初のキス」